2011年11月06日

没後41年憂国忌奉告祭(予定)


墓前奉告祭(予定)

11月27日(日)
13:00  よしの家集合
13:30〜 墓前奉告祭
14:30〜 直会 (よしの家)

ご注意 変更する場合があります。

posted by 三島研事務局 at 16:46| 奉告祭

2011年09月23日

三島由紀夫研究会秋の墓参のお知らせ


下記の通り会員有志で秋の墓参を行います。
会員以外の方もご希望の方は是非ご参加ください。



日時:9月25日(日)13時半に多磨霊園正門前「よしの家」に集合
予定:集合後多磨霊園内平岡家墓地に移動し参拝
   墓参後14時半頃から「よしの家」で懇親会を行います。

お問い合わせは事務局まで。
yukokuki@mishima.xii.jp
posted by 三島研事務局 at 23:38| 墓参

2011年01月24日

没後40年憂国忌奉告祭


 11月28日午後1時、好転に恵まれた多磨霊園の三島由紀夫氏の墓前に、憂国忌実行委員と参加者25名が参加して、没後40年憂国忌奉告祭が執り行われた。
石渡実行委員が祭主を務め、墓前に飾られた祭壇には榊と供物が立てられ、会員によって用意された花が墓前を彩った。
 石渡祭主の格調高い祝詞が読み上げられ、それぞれが玉串奉奠、参拝した。

4005.jpg


 奉告祭終了後、霊園正門前のよしの家に参集して直会を開催。
 この日のために休診して上京した兵庫県のお医者さんや、第1回以来欠かさず参加してきたという83才の男性も参加しておられた。
 一人ひとりが自己紹介を兼ねて三島さんへの思いを語り、会は和やか進んだ。墓前で撮った写真を配布するため希望する参加者は連絡先を事務局に告知し、再会を約して、陽も落ち始める午後4時過ぎ散会した。
 事務局の浅野から提案があり、憂国忌奉告祭を再び恒例化することが決せられた。

4006.jpg
posted by 三島研事務局 at 00:37| 奉告祭